短時間で高収入を稼いだ理由

競争は激しいけどキャバクラで人気が出ると

私はこれまで、水商売系の仕事をずっとやってきました。最初は求人チラシで見てピンサロに体入で入ったことからでしたが、普通のバイトとは違って高収入になるのが良くてそのままこの業界で働き続けてます。ピンサロは2か月くらいで辞めましたがその後、デリヘルやセクキャバでも働いていましたが、裸になる仕事をずっと続けるのもどうかなと思いキャバクラに転身をしました。風俗系の仕事に比べてキャバクラの方が競争が激しいのはわかっていましたが、人気が出ると風俗よりも稼げると思ったのがキャバクラを選んだ理由です。スタイルは元々そんなに悪い方じゃなかったので崩れないようにジムに通ったりエステに通ったりしてスタイルを維持しています。そのおかげで徐々にですが指名も増えて毎週来てくれる常連さんも今はいます。風俗の全盛期の収入にはまだ届いていませんが、このままキャバクラで頑張ってこちらのお店の№1になれたらいいなと思っています。